ザンキゼロのキャラクター別おすすめのスキルを紹介していきます。

正直、このゲームの戦闘システムでは難易度3以外であればそこまで大きな変化はなく、レベル上げと「シガバネボーナス」を付与するエクステンド、しっかりと寿命まで生き残ることを意識していれば自然とキャラクターは強化出来ます。

が、一応キャラクターごとに特性はあるので、どうせやるのであればキャラクターに合わせた成長をさせた方が世界観にも合いますね。

日暮ハルトのおすすめスキル

スキル名 効果
物分かり 全ての武器をどの年代でも装備出来る
金庫解錠 唯一のレベル5保持者

本作の主人公となるハルトは上記2種類が特におすすめのスキルになります。

どの武器でも年代を選ばない=火力が落ちない、というアタッカー性能も持ちつつ金庫解錠も全キャラ中唯一最大までレベルを上げることが可能です。

序盤の金庫は敵の数も多くないですが、中盤以降のクリーチャーなどは挟まれるとかなり鬱陶しいので、ハルトのスキルで補助しておくと探索が捗ります。

その他、リーダーシップなども火力特化にする場合はおすすめのスキルです。

玖保多ゼンのおすすめスキル

スキル名 効果
農筋 チャージ攻撃のダメージアップ
大地の恵み 獲得スコアが100%アップ

固有スキルが非常に優秀。

青年期が最も強いので、青年期派生からインファイト⇒農筋、サバイバーを上げて大地の恵み等の振り分けで進めると良いです。

補助スキルは他の仲間に任せて前衛でガンガン当たらせましょう。

三花締リョウのおすすめスキル

スキル名 効果
インスピレーション クリオネダメージアップ
ムードメイク パーティーのバフ効果延長

他の攻略サイトだと扱いの中途半端なリョウですが、ムードメイクでのバフ強化はかなり使えます。

ソイネでのバフ延長を利用しつつサバイバルスキルを上げておけば探索屋として有能に。

あれ?戦力にならない。

瀬戸内ミナモのおすすめスキル

スキル名 効果
殴打の極意 殴打武器強化
まとめ役 2人以上の年長者だと防御力が30アップ

近距離脳筋お姉さんのミナモはインファイト派生で前衛へ。

勝ち気でのチャージ短縮や殴打武器での攻撃はかなりダメージが大きいです。

また、壮年期派生でまとめ役を習得していると、年下キャラが2人以上の時に防御力が30アップします。

他にも「料理好き」で1日の料理回数を増やせるなど母性関係のスキルもありますが、基本的にはアタッカーとして優秀です。

芒野リンコのおすすめスキル

スキル名 効果
リラクゼーション 休憩時の生命力回復量アップ
ダメ出し ダメージを受けるとクールタイム短縮
斬撃の極意 斬撃武器の威力アップ

リンコは必ずリラクゼーションへの習得から行くとかなり役立つサポーターになります。

ヒット&アウェイで攻撃したり、引きつつ削る時にリラクゼーションを覚えていると回復量が大幅に上がるので白魔法使いのようなポジションです。

また、後衛&壮年期派生の見切りから覚えるダメ出しも、ダメージを受けた後のリカバリーがしやすくなる特徴があります。

最終的に装備は極意まで伸ばせる斬撃系がオススメです。

真白ユマのおすすめスキル

スキル名 効果
精密狙撃 遠距離武器ダメージアップ
リロード まれにクールタイムが0になる
八分目 スタミナ80以上で攻撃力アップ

ユマは完全に後衛特化&遠距離アタッカーです。

青年期を中心にした遠距離系スキルを育てていけば後衛で活躍します。

また、幸腹を覚えるとスタミナ問題もほぼ発生しないので優秀。

一葉マモルのおすすめスキル

スキル名 効果
大腿筋 所持重量がアップ
状態異常解除全般 5種類の状態異常解除スキルを覚えられる

筋肉ドクターのマモルは前衛でのが魅力的ですが、本領を発揮するのはやはり本業の医者らしいスキル。

悪臭、毒、麻痺、怯え、負傷、それぞれの知識を習得可能なので、習得してパーティーに入れているだけでアイテムに解除効果が付与出来ます。

インファイト派生の重い一撃も通常攻撃そのものを強化出来るので、サバイバーよりのインファイターにしましょう。

比良坂サチカのおすすめスキル

スキル名 効果
コンボサポート 攻撃時にコンボゲージの減少が遅くなる
◯◯に学ぶ(おすすめはハルト) 他のキャラから学んだ能力を伸ばせる

サチカは少し特殊なキャラなので、どんな方向にも伸ばしやすいです。

但し、特化キャラとしては使いにくいので出来ればハルト、マモルから学ぶを先に習得して通常攻撃を安定させた上で、他のスキルを選んでいきましょう。

リフォーマーは必ず入れる。

上記で紹介しているのは主に戦闘面に関してのスキル振り分けですが、施設拡張に必須のリフォーマーなどは余裕のあるキャラが先に覚えておきましょう。

大体、戦闘でメインに使わないキャラにはサポート系スキルやリフォーマー、戦闘でも後衛であればサポート系、前衛は自力の底上げをメインに育てていくと良いです。

スコアは多く必要ですが、振り直しも可能なゲームなので、気に入らなかった場合はスコアを貯めて振り直しするのも可。

ただし、多くのスコアが必要な振り直しは余裕を作るために結構探索しないと駄目だったりするので、やはり最初の段階である程度誰がどんな役割を持っているのか?

ということを知っておいた方が円滑に進められると思います。

 

スポンサーリンク

Twitterで最新情報お届け!

PICKUP記事
おすすめの記事