この記事ではサガスカーレットグレイスで五行武器よりも強力な威力を持つ大剣「アイスソード」と槍「ゲイボルグ」の入手などについて紹介しています。

他の武器種類に関しては最大まで強化しても五行武器が最強装備になりますが、大剣と槍だけはアイスソードとゲイボルグが最強となっています。

アイスソードは、初期のスカーレットグレイスではDLC扱いでしたが、PS4版では通常入手可能な武器を強化していくことで最強の冷凍剣・アイスソードまで作成可能です。

また、ゲイボルグに関してもイベントでのドロップを狙うと比較的速い段階で入手出来ます。

アイスソード、ゲイボルグは固有技があるので早めに入手することで技レベルを上げてBP消費を減少させられるメリットがあります。

アイスソードの入手・強化方法について

アイスソードは「パワー系大剣」の巨人の剣から強化派生が可能です。

アイスソードになるまでは少し時間が必要になりますが、バルマンテ編では初期段階でフロスティ・ジンからレアドロップを狙うことも可能です。

アイスソードの状態でドロップするのはフロスティ・ジンのみなので、どうしても序盤にほしい場合はバルマンテ編ではフロスティ・ジンをひたすら倒してみると良いです。

巨人の剣は素材稼ぎで人気のハイバーニア州にあるテアナヴァッハの4連戦で登場するモンスター、ヴァッハズトイやヤクサルト辺境州での真のヴァッハ祠などでドロップ出来ます。

また、仲間キャラではクミが初期装備として持っていますが、例外なくシナリオで不死鳥を選択して南東界外の不死鳥の巣へ向かう時にビキニロ辺境州のカプレーゼでのみ仲間になります。

タリア編では1章が不死鳥ですので比較的入手しやすいですが、ウルピナ編やバルマンテ編は若干注意が必要です。

巨人の剣⇒マスターブレード⇒タタラ一番⇒霧氷剣・アイスソード⇒冷凍剣・アイスソードと強化が可能ですが、巨人の剣から強化する場合は終盤で鍛冶レベルを上げていないと強化出来ません。

主に必要な上位素材は氷晶が約100個と虹の結晶です。

古びた竜槍の入手から竜槍ゲイボルグまで

これは以前、五行武器の序盤入手でも紹介した、イターナルドラゴンからドロップが狙えます(比較的落ちる印象)

古びた竜槍の段階でも下り飛竜は使用可能なので、入手直後から技レベルを上げる事が可能になります。

強化に必要な素材は主に竜鱗と虹の結晶です。

ラスボス前のアスワカン地下では古びた竜槍はドロップしますが竜鱗は入手出来ないので注意。

竜鱗を入手する場合は、後半のテアナヴァッハで入手するか、虹の場所でリワードを地道にクリアするしかありません。

リワードを探していると非常に時間がかかるので、おすすめはテアナヴァッハでの連戦です。

竜鱗の鎧などを作成すると大量に必要になるので、これは後半で充分間に合います。

それよりも早い段階で入手して、無双三段や足払いなどの槍技習得と技レベルをしっかり上げることが大事ですかね。

ウルピナ編ではHPも高く閃きも良いカーンを使用するのがオススメですが、ファイアブリンガー最終形態には足払いは無効なのでそれも注意しておきましょう。

実際、アイスソードとかって使えるか?

これは結論から言うと、アイスソードは大剣という役割からプロテクトやカウンターを多用することが多いので正直微妙なところですw

但し、連携後などに強力な技を使ったり、下り飛竜などはかなり強力な攻撃なので充分に使えます。

特に最強の槍である竜槍ゲイボルグに関しては、下り飛竜だけであれば武器固有技なので、閃きも必要ありません。

ファイアブリンガーの第三形態で連携が決まった場合などは力押しするとかなりダメージを削れるのでオススメ。

スポンサーリンク

Twitterで最新情報お届け!

PICKUP記事
おすすめの記事