五行武器はサガスカーレットグレイスでのサブイベントの1つ。

大剣と槍以外ではどうやら最終的に最強装備となる武器で、属性五行に合わせて入手が可能になっているもの。

ウルピナ編では、イルフィー海を渡った後に火の五行武器、そして北東界外では金の五行武器をそれぞれ第1章の時点で入手可能です。

細かくこの記事で解説するのは、ちょっと手順の多い金の五行武器にしますが、他の五行武器に関しても他の記事でまとめておきます。

トラキ二州で火の五行武器を入手

温泉の敵、画像にある謎の生物を”無視”して、殺生石か画像の東などにいる水の敵と合計4回戦って勝つと

真ん中のある火山が噴火。火山に近づくと謎のタマゴが出現し、調べるとヴォルカニクドラゴンと戦闘。

勝利後にいずれかの火の五行武器を入手出来る。

北東界外では金の五行武器を入手

金の五行武器入手は少し手間と時間がかかります。

ウルピナ編で皇帝の大鋸をあえて破壊しておくと、北東外界で材料収集のイベントがメインシナリオに組まれるので、まずは各材料を揃えておきます。

シナリオの材料集めが終わったらトラキ二には戻らず、そのまま雪小屋へ行きルーナと会話。

  1. 北西の釣り人に底を引きずるようにで鍵を入手
  2. 雪小屋へ戻って血の跡を確認する
  3. 壁氷壁を壊して奥へ進む
  4. 北西に凍結船があるのでバトルして航海日誌を確認

一度、フィネムンディへ戻って鉱山開発をして、合計8回以上戦闘する

※鉱山開発は時期によっては最大数が増えますが、ウルピナ編で最速でやる場合は最大5箇所となります※

材料を集めた5箇所にバラバラに鉱山開発が出来るので適当に配置して戦闘をするとトロッコから鉱山の素材を回収出来ます。

※戦闘は壁氷壁の奥にいる敵などで行う。北東外界から出ないことが条件※

トロッコを回収するとブロンズの心臓を入手するので、壁氷壁奥の氷漬けの怪物に心臓を捧げるとイターナルドラゴンとの戦闘に。

イターナルドラゴン戦

序盤では普通に強いのである程度の育成は必要。

オグニアナの斧技で攻撃力を下げたり、ネッサの小剣技で眠らせることも可能。

ウルピナが二刀流を覚えており、さらにオグニアナが最低でもパワーブレイクなどを覚えておかないと勝てない可能性もあります。

行動は遅いので、雑魚を倒す時に連携狙いを利用して必要BPが下がったタイミングで手持ちの最強技で一気に勝負をかけると良いです。

イルフィー海を渡る前に、迷宮で武器などを入手しておくとオグニアナの火力がかなり上がります。

最強の槍も同時入手

サガシリーズではお馴染み、下り飛竜が使用可能な「傷んだ竜槍」もイターナルドラゴンから入手可能です。

強化には竜鱗が必要なので入手段階ではゲイボルグには出来ませんが、エルワカン(火の五行武器入手場所)でカーンを仲間にしていれば槍技を覚えるのでオススメ。

序盤で火の五行武器と金の五行武器を入手していれば、とりあえず1章で手こずることはほぼ無いです(というか、ヴォルカドラゴンやイターナルドラゴンの方が場合によっては1章ラスボスよりも全然強い。。)

スポンサーリンク

Twitterで最新情報お届け!

PICKUP記事
おすすめの記事