CODシリーズ最新作のCODWW2ベータテストが2017月8日26日から配信開始されました。

過去、IWやBO3の反省点などを踏まえた今回のテーマは原点回帰。

 

管理人Z
ジャンプゲーのコールオブデューティーとはさようならですね

 

youtubeなどでは実況者さんが相次いで先行プレイをしていたのを見たのですが、今作はどちらかと言えばCOD感よりもバトルフィールドの感覚が強いかもしれませんが。

スコアストリークなどは健在なので、ベータの間にスコアストリークのつなげ方なんかを研究する人も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

CODWW2のベータ版に参加するには?

CODWW2ベータテスト

まず当たり前ですがネット環境は必要です。

ベータ版はダウンロード版しか存在しないのでインターネットにつながっていない場合にはプレイすることは不可能です。

そしてもう1つ重要なポイントは

クレジットカード決済が出来る環境にないとダメです。

 

クレジットカードが必要な理由

CODWW2は対象年齢が18歳以上のゲームになっているのでベータ版をダウンロードする時にもクレジットカード決済が出来る必要があります。

 

 

過去のBOなどの場合、ウォレットの決済だけで出来たこともあった気もするんですが、18歳以下のプレイヤーが増えているからか、今回は参加要件がキッチリしてますね。

なので例え18歳以上でもクレジットカード決済が出来ない場合は先行ベータには参加出来ないということになります。

 

「どうしてもプレイしたいけどクレジットカードを持っていない」という場合には家族カードを使うしかありません!

 

もしくはクレジットカードがすぐに欲しい場合は楽天クレジットカードがおすすめです。

楽天カードの場合は主婦などでも割りと簡単に申し込めるクレジットカードになっていて、審査が緩めなことと・入会費以上の楽天ポイントを貰えるという事実上のキャッシュバックがあるので、とってもお得ですね。

 



▲楽天カード詳細は上記から見られます▲

 

PS4の先行ベータでCERO18がつきやすいものは基本的にクレジットカード決済が今後も必要になるので、普段はコンビニなどでウォレットをチャージしている人も1枚は持っておくと良いと思いますね。

ダウンロード終わり次第、少し遊んでみようと思います。

ベータで強武器見つけても実際の製品版ではほとんど弱体化されることがほとんどなのですけど…。

スポンサーリンク

Twitterで最新情報お届け!

PICKUP記事
おすすめの記事