ここではドラクエビルダーズ2のレベル上限解放のシステムや条件について紹介していきます。

DQB2では一定のレベルまで上がると、ストーリーを進行しないとレベルの上限が解放されません。

簡単に言えば、通常のドラクエであれば可能な序盤でメタルスライムを狩りまくって後半ラクラクプレイみたいなプレイスタイルはシステム上できなくなっているという感じですかね。

メインストーリーの進行度によってレベル上限が上がっていくので以下で順番に解説しておきます。

ついでにワンポイントレベル上げ方法も書いておくので参考にしてみて下さい。

レベル上限10:1章 モンゾーラ島

序盤最初の攻略する島になるモンゾーラ島でのレベル上限は最大で10です。

元々レベルの上げやすいおおナメクジや夜に出現するゆうれいなどを倒していくとわりと早めに到達出来ます。

レベル上限20:2章 オッカムル島

ストーリーの第2章となるオッカムル島では最大20までレベル上限が上がります。

オッカムル島では坑道にメタルスライムが出現するようになるので、少々手間ですが追いかけて倒していけばレベル上限20まではそこそこのスピードで上げられます。

消えることはないので、たいまつを多く用意しておいて坑道もある程度道を整地しておくと追いかけやすいです。

レベル上限30:5章 ムーンブルク島

合間の4章ではレベル上限は解放されず、レベル上限が30になるのはムーンブルク島上陸後です。

ムーンブルクからは前作にもあった床へのトゲ設置などが解放される上に、拠点に比較的モンスターが多く現れるので、一度ストーリーを放置して迎撃を繰り返していけばすぐにレベル30までは上がります。

レベル35 破壊天体シドー

ストーリー上最後のエリアにある破壊天体シドーへ到達すると最大レベル上限が35まで解放されます。

ここまで来れば、装備を整えたり、資源集めをしつつしっかりとモンスターを狩っていけば35までは到達可能です。

クリア後のレベル上限解放

ストーリーを全て攻略すると、レベル上限が35からおそらくですが99に変更されます(制限が消える)

今後のDLCなどは高難易度なマップなどもあるかもしれないので、引き続きプレイしようと思っている方はヤミヤミ島なのでメタルキング狩りなどをしておくと一気にレベル上げ出来ます。

メタルキングは枯れ木に当てて動きを止めると簡単に倒せるので、うまく誘導して狩っていきましょう。

スポンサーリンク

Twitterで最新情報お届け!

PICKUP記事
おすすめの記事