レヴナントとは

Apex Legendsシーズン4に登場した「レヴナント」。

プレイアブルキャラクターとして実装されているレジェンドの中では、比較的新しく追加され、見た目やツンデレのセリフがカッコいいので、使って見たい! という方も多いはず。

そこで今回は、これからApex Legendsを始めるという初心者の方に向けて、レヴナントとはどのようなレジェンド(キャラクター)なのかご紹介します。

 

関連記事「Apex Legends(エーペックス レジェンズ )」ってどんなゲームなの?これからはじめたい初心者向けにわかりやすく解説します

関連記事【Apex Legends初心者向け】初心者が知っておいたほうがいい基本動作とチームに貢献できる練習法について

スポンサーリンク

「レヴナント」ってどんなレジェンドなの

今でこそ顔面がドクロを象った機械となっているレヴナントも、かつては人間でした。

マーシナリー・シンジケートの殺し屋として活動していた彼は、プログラムの不調によりシンジケートがレヴナントに行ってきた過去の記憶と真実に到達してしまいます。自分を機械にした人間たちを全て狩りつくすまで、レヴナントは復讐を続けるでしょう。

暗殺者であるレヴナントは、元々参戦予定だったフォージを殺害してApexゲームに参加しました。

より高い所にまで登ることができるパッシブと、ダウンを回避するデストーテムを使ってトリッキーに立ち回ります。

 

「レヴナント」の特徴・能力

 

パッシブアビリティ

1.小柄

『小柄』は、レヴナントの他に4名のレジェンドにも実装されているパッシブスキルです。

ヒットボックス(当たり判定)の小ささに対するペナルティとなっており、レヴナント自身の被弾ダメージを5%増加させまず。

2.ストーカー

レヴナントは、『ストーカー』によりしゃがんだ状態での移動を高速で行うことができます。

さらにこのスキルにより壁を登る能力が2倍になっているため、高所を取っている敵の背後から思いもよらない奇襲をしかけることができます。

 

戦術アビリティ:サイレンス

レブナントの戦術アビリティ『サイレンス』は発動すると、放物線状に飛んでいく専用のデバイスを投げつけるスキル。着弾地点には当たり判定が5秒ほど残っており、触れてしまった敵のレジェンドは10ダメージを受けるとともに、10秒間スキルが使えなくなってしまいます。スキルのクールタイムは25秒となっています。

アルティメットアビリティ:デストーテム

レブナントを象徴するアルティメットアビリティ『デストーテム』は、発動するとダウンから保護するためのトーテムを設置します。

設置されたトーテムは敵/味方問わず触れることができ、アイテム取得アクションと同様のボタンを押すことでキャラクターはデスプロテクション状態となります。

デスプロテクション状態になったキャラクターは、被弾時にアーマーを無視して直接体力にダメージを受けますが、体力が0になった時点で体力1の状態でトーテムの位置に瞬間的に引き戻されます。

また、デスプロテクションの効果中はシールドと体力を回復されるアイテムの使用が不可能。クールタイムは180秒となっています。

「レヴナント」の基本的な立ち回り

戦術アビリティを効果的に使おう

レヴナントの戦術アビリティ『サイレンス』は、単純な攻撃スキルではありません。スキルを封じ込めてしまうという点をみれば、強力無比なスキルです。

例えば、敵のレイスやパスファインダーに『サイレンス』を当てれば、被弾後にスキルを使って逃げようとしても逃げることはできなくなります。

さらに、サイレンス状態になりたいくない敵プレイヤーの心理を逆手に取って、建物のドア前に設置すれば出口を限定し、時間を稼ぐことができます。

建物の中から反撃されてしまった場合など、僅かな時間に態勢を立て直したい場面にも有効な手段となるでしょう。

 

デストーテムを保険として活用しよう

アルティメットアビリティ『デストーテム』は、通常の戦闘時における活躍は難しいスキルですが、敵部隊同士が戦っている場面に横槍をいれる際などには非常に有効。

倒されてもダウンはしないという効果を理解することで、ローリスクで攻撃を仕掛けることができます。

また、トーテム自体がオブジェクトとして認識されるため遮蔽物として使ったり、ドア前に設置すれば外側や内側からドアを開けることができなくなります。

非常時の時間稼ぎとしても有効に使うことができるでしょう。

 

関連記事「Apex Legends(エーペックス レジェンズ )」ってどんなゲームなの?これからはじめたい初心者向けにわかりやすく解説します

関連記事【Apex Legends初心者向け】初心者が知っておいたほうがいい基本動作とチームに貢献できる練習法について

 

Apex Legends最新記事一覧

スポンサーリンク

Twitterで最新情報お届け!

おすすめの記事